気功治療と潜在意識

公開日: : 気功治療の気になる情報

気功の性質

気功は中国から伝わった歴史ある療法です。

気功は手や足を使って気を送り込む事で、自分の潜在意識を高め、自己治癒能力を高めていくものです。

薬剤に頼る治療とはタイプが異なるため、安全で健康的な療法だというのは、言うまでもありません。

気功は、初期のうつ病をはじめ、医療では解決がはかれない身体的症状や、原因不明の病などを治していくために用いられる事があります。

末期癌などの、手の施しようもない最終段階の症状に用いられる事もあり、少しでも生存期間を延長させるのに役立つ場合もあります。

気功では、「気」によって、自分の潜在意識を呼び起こすもので、潜在意識の力で病気を克服したり、改善させたりする事ができるのです。

潜在意識が呼び起されると、自分で病を治そうとする「自然治癒力」が活性化され、病気の回復に役立っていくのです。

気功と潜在行には、とても密接な関わり合いがあるのですね。

潜在意識とは何か

そもそも潜在意識とは何の事なのでしょうか?

私達は、自分の中に、「意識している部分」と「無意識な部分」を両方持ち合わせています。そのうちの「無意識」の部分を「潜在意識」と呼んでいます。

無意識=潜在意識です。別の言葉で例えると、潜在意識は「別の自分」とも言う事ができます。

私達は、自分の中に眠っているもう一人の別の自分がいます。

よく「潜在能力」とも言いますが、これは自分では全く自覚していないけれど、何か特別な能力を持っているものを指します。

この無意識な部分、つまり「潜在意識」に気付ける事、目覚めさせる事は非常に大切なのです。

その潜在意識を呼び起こすのに気功は役立ってくれています。

関連記事

no image

気功治療中に自宅でもできるケア

自宅で気功ケアを行う 気功治療を受けている方でも、気功治療にばかり頼りっきりにならず、ご自宅でも気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


no image
気功治療中に自宅でもできるケア

自宅で気功ケアを行う 気功治療を受けている方でも、気功治療にばかり頼

no image
脳梗塞も克服した気功治療

脳梗塞とは 脳梗塞と診断される方は、日本人の中でも非常に多いです。

no image
気功治療で難聴を改善

気功は難聴に効くか 気功は難聴改善に役立つとも言われていますが、これ

no image
気功治療と潜在意識

気功の性質 気功は中国から伝わった歴史ある療法です。 気功は手

no image
中国の民間療法である気功治療について

中国と気功。 気功は、中国起源の伝統的療法として有名です。 医療に

→もっと見る

PAGE TOP ↑